プロフィール


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のNECLavieの修理の結果

詳細はまだ確認していませんが、結果的にNEC側で修理費用は負担することで
突然修理した状態で戻ってきました。
取次店の手数料等で10,000円程度で修理できました。
まぁ結果的に安い費用で済んだので良かったのですが、この場合基本的に
NEC側の不良ということだと思うのですが、取次店等の手数料は
ユーザ負担となり、何か釈然としません。
ハードウェアもソフトウェアもユーザが弱者で開発もとの言いなりになっているような
仕組みに納得がいかないですね。

建築物などは製造責任等が問われ賠償問題や補償問題になるこのご時世で
ITの業界だけはちょっと違うような感じです。

まぁ予定より安くなったことで納得するしかなさそうです。

原因はマザーボード不具合と言うことですが、修理を出す前にPC本体を振ると
カラカラと音がしていたので、マザーボード上のパーツが外れていたのでは
無いかと推測しています。
発火や発煙などもあるようで、NECとしては少しでもそのような可能性が
ある場合は無条件で交換するのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://dokuritu2005.blog32.fc2.com/tb.php/155-e62af95e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。