プロフィール


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民営化になってからの郵便局のサービス

民営化になってからの郵便局のサービスって良くなったのでしょうか?
先日自宅に帰ったら不在票が入っており、直接窓口に取りにいく場合は
連絡をしてからと記載があったので連絡をしました。
どうしても急ぎの書類で時間的に一時間くらいの余裕しかなく
窓口の方が早いと思ったからです。
そうしたら、「窓口の場合は電話連絡の翌日でお願いします」との
回答でした。再配達の場合は当日可能ということです。
これって何かおかしいですよね。
一般的な基準では窓口の方が直ぐに受け取れるはずではないでしょうか?

どうも配達と窓口業務が別会社になったことが原因みたいです。
配達の場合受付センターから配達業務会社に電話をすれば
そのまま当日配送なのですが、窓口の場合は配達業務会社から
窓口業務会社へ転送することになり、別会社間なので時間が
かかるということです。
しかし、現状では配達業務会と窓口業務会社は簡単な
パーティションで区切られているだけで郵便物の受け渡しは
直ぐにできるのです。結果的に私の場合も数分後には
窓口で受け取ることができました。

結果オーライと言う事ですが、もっと合理的に物事を判断し、
対応できないのでしょうか?民営化の本当の目的をもっと
業務に生かしてほしいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://dokuritu2005.blog32.fc2.com/tb.php/156-c3867465

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。