プロフィール


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自営業?と自由業?って…

最近ネット上の懸賞サイト等で登録する際に職業選択欄に
「自営業」「自由業」または「自営業/自由業」という選択が
目に付くようになりました。
自由業ってもしかして「フリータ」のことですかね。
すると「自営業/自由業」の記述は自営業もフリータってこと?
何かちょっと違うような気がしますが...
働く意志があって就職活動をしていないのがフリータなら
確かに自営業はそうかもしれませんが、
本人はちゃんと会社経営の自覚を持って仕事をしている訳ですから
そこらにいるフリータとは訳が違いますよね。
フリータやニートと呼ばれる人たちが多くなっていますよね。
働く意志があるか無いかの違いらしいですが、そこは大きく違いますよね。
働く意志の無いニートは別として働く意志のあるフリーターは
本人の問題ですよね。
現代の若い人たちは上下関係のシステムの中では上手く生活できないと
言うことです。
ある大学の学生協の方が次のように言っていました。
「最近の大学ではサークルが数年しか続かない。それはそのサークルの卒業生が活動に顔を出すようになるころなんです。要するに卒業生と言う肩書きの
先輩とのコミュニケーションができない」というものでした。
そして「企業が運動部所属の学生を前向きに採用するのは上下関係のコミュニケーションが身についているからです」とも言っていました。
こんな状況に下のは決して政治家だけの問題ではなく
基本的な家庭でのしつけができていないことが大きな原因では
無いでしょうか?
学校教育の環境を作るのは確かに政治家の責任です。しかしその中で
子供と向き合うのは親であり、先生なのですから。
若くして政治家になった立派な方もいるかもしれませんが、大半は
普通の人間です。だからこそ社会とのコミュニケーションを取りながら
自分を成長させるものではないでしょうか?
私自身も息子と娘の親として反省するべき点は多々あります。
でも子供たちとできる限り向かい合う姿勢だけは忘れないように
したいと思います。
【緊急告知】
このブログのトラックバックで「綾香」と言う名前で登録されていましたトラックバックが「ぷにもえーす」という悪質なワンクリック詐欺のものと言う事が分りました。実は私自身がクリックしてしまい気がついたものです。
ネットで調べた限り多くの情報がありましたので「無視」することにしました。「ぷにもえーす」で検索等する場合も気をつけて下さい。
ワンクリック詐欺の情報であるかのように見せて実際それがサイトへの登録になっている場合があるようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://dokuritu2005.blog32.fc2.com/tb.php/53-e8f43edf

400万人超フリーター

久しぶりにニュースについてアップします!Yahoo!ニュースに「400万人超フリーターの実像 」として記事が載ってました。毎日新聞の記者が取材したものですが、-------------------------31歳の男性は、「自分は社会の下側の人間。早く消えてしま
2006-01-14 14:16 | Micohs(ミコーズ)徒然草

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。